Sidenavi

やさしい日本語

楠田枝里子profile
久米宏profile
逸見政孝
名誉棄損限定とは
超音波盗聴されな
隠蔽
テレビ殺人事件
警察問題の
でっち上げと自白
司法関係の
令状主義

EdwardSnowden
特定秘密保護法
テレビ事件簿
憲法を読む
話題本

不眠症
いじめ・自殺
北朝鮮拉致問題
超音波盗聴資料
2ちゃんねるデマ
気づいたこと記録

MSPAINT
リンク集
サイトマップ
かきくけ掲示板
ブログ


久米宏・楠田枝里子の日本テレビおしゃれ事件

 日本テレビ「おしゃれ」資生堂・SHISEIDO提供。事件は放送を悪用した公的生活としての性的関係。放送の私物化。久米楠田の仕事(アナ・タレント)としての劇場型犯罪。楠田は結婚を意識し放送を使って呼びかけ、それらに久米宏がみだらな性的関係を強要。これらの放送は、両者が張り合って悪ふざけをしているような放送であり、久米宏自身が問題だと認識しているものでもある。現に楠田枝里子の「結婚への呼びかけ」に対し、久米宏は激しく脅している。放送を使って呼びかけることを問題だと認識していながら、同じことをする。またそれら放送の呼びかけ表現は、久米楠田両者が互いに批判し、他のタレントたちも批判して事件化している。
 ですから後の超音波盗聴表現は、事件そのものによって批判されている。超音波盗聴は主に逸見らのでっち上げをもとに行われたもの。またおしゃれ事件そのものの性質により、隠蔽し謝罪をすることができないために、私を犯人にでっち上げた。

「おしゃれ」ってどんな番組

久米宏楠田枝里子おしゃれ事件のキーワードは分かってしまうということなんだ




 久米宏と楠田枝里子の放送を悪用しての性的関係。テレビの裏側で普通に性的関係になることができなかった。放送を悪用しなければ、セックスができなかった。放送そのものが久米・楠田の性的関係の決定的証拠。

 おしゃれ事件当時(1980年・昭和55年)の「おしゃれ」(資生堂提供・現おしゃれイズム)の放送時間は以下です。この時、久米宏は元TBSアナウンサー・タレント。楠田枝里子は日本テレビのアナウンサー。「おしゃれ」の制作は、久米宏の所属するOFFICE TWO-ONE

  4ch  日本テレビ
00  ごちそうさま       司会  高島忠夫 寿美花代
15  おしゃれ        司会  久米宏 楠田枝里子
30  三枝の爆笑夫婦    司会  桂 三枝
55  ニュース


 私の母親は桂三枝(六代目桂文枝)を見るといって、チャンネルを日本テレビにしていました。私は母がテレビを見終わるまで待ちます。つまり、私は「おしゃれ」は見るわけでもなく、通り過ぎていたのです。知るわけでもなく、知ったのです。
    楠田枝里子です。ニュースをお伝えします       楠田枝里子がニュースを報道していたのは重要なんだ。ここを押さえておくと、後でニュースなどで誘導したりしたのが理解しやすいんだ





          

日本テレビおしゃれ事件の発端

30歳近くになりますから、えらんでいられませんよぉ 日本テレビ「おしゃれ」で楠田枝里子が「選んでいられませんよ」(放送の私物化)というのを、何度か聞いた。

結婚を意識して発言していたようだ。しかし、放送中のゲストとの会話では、そういうことが思うように事が運ばなかった。

その相談に乗ったのが芳村真理と考えられる。   芳村真理って誰

 「おしゃれ」で昼間放送していても、独身の男性は見ていない場合が多い。だから、夜の歌謡番組「金曜娯楽館」(日本テレビ10:00~10:54)で呼びかけてみてはどうか?「金曜娯楽館」の関係者X氏(複数でも)の協力も得られるだろう。

 実際、8月頃に、芳村真理が、休業する何の理由もなく、「金曜娯楽館」の司会は楠田枝里子に代わった。ここで楠田枝里子は話題づくり・売名行為として、「結婚への呼びかけ」をしている。

 「30近くになりますから、選んでいられませんよー」と、9月19日金曜娯楽館で、楠田枝里子はカメラに向かって、客観性もなく、直接的に視聴者に呼びかけた。

〇(後に、楠田枝里子は「世界まる見え!テレビ特捜部」において、放送とは何の脈絡もなく、私の抗議文が嘘を書いているとでも言いたいらしく「伊勢、伊勢で生まれたんですよー」とテレビカメラに向かって叫んでいる。これが後に降板につながったものと思えます。これは私が楠田の出身地のことを、投書の中で唯一記憶に頼った、「おしゃれ」で(瀬戸内海の方で生まれた)と書いたことに対して、楠田が発言しているものです。このように報道されない形での情報操作・自作自演をしている。事実関係は他の所で説明しています。(’9年9月降板))。

〇また楠田枝里子は、雑誌「COSMOPORITAN」において、結婚は一度も考えたことがないと発言している。ならば「金曜娯楽館」での発言は、ただセックスをする男が必要だ、ということなのか?それを生放送で視聴者に呼びかけるというのは、たいへん不自然なことだが、視聴者を騙してまで、売名行為を行ったということなのか。だったら、抗議されているのだから、なぜ謝罪説明をしないのか。視聴者はただバカにする存在だけなのか。テレビで情報操作をして、金を儲ければそれでいいのか。人をバカにするのもいい加減にしろ!私は被害を受けた!

 このとき、一緒に司会をしていた山城新伍さんは、苦笑していました。私は外出から帰ってきたところで、茶の間をのぞいて、すぐ見ました。             山城新伍って

 一方の久米宏はというと。

 「おしゃれ」では、楠田枝里子が久米宏の愛人関係(清水洲子)について、週刊誌に書かれていることを発言した。それに対し久米宏は、話題を奇妙に逸らした。

 この時すでに、久米宏は妻の麗子と離婚し、愛人清水洲子と結婚するからと、彼女と約束し(婚約実行か)、清水洲子を7月にアメリカに行かせていた。             久米麗子って
  
 しかし、事の真相は簡単ではない。週刊文春などを参考にすると、妻麗子との離婚で、スキャンダルに清水も巻き込まれると、アメリカにやったとなっている。

 ここに疑問が浮上するのは、清水が日本国内で身を潜めることはできないか、ということだ。また、清水と結婚する気があるなら、日本国内にいたほうが話を進めやすい。

 だが、清水洲子が日本国内にいた場合、久米宏の出演するテレビ番組を、必ず見るだろうということだ。そのことで久米宏は「ご家族でテレビを見られるでしょうが、あれは営業用ですから」と断わっている。

 おしゃれ事件との奇妙な年月日の符号と考え合わせると、楠田の動きを知った久米が、愛人の清水洲子を日本のテレビが見れないアメリカにやったと考えられる。


 なぜなら日本テレビ「おしゃれ」を悪用して、楠田に関係を強要するのだから…。

 ちなみに先の山城新伍はこのような意味のことを言っている。「もう一人女を作れば女房は諦めたりもするもんなんですよ」。久米宏はこれを実行したのかもしれない。(山城新伍と芳村真理との引き合い)。

エンゼルにおしゃれ事件がもろばれしているって、超音波盗聴で拷問だよ。いっひひひ森永エンゼルのCMを、なんとなく元気が出そうなので、You Tubeで聴いてみる。
エンゼル 音符 だあれもいないと思っていても どこかでどこかで エンゼルは いつでも いつでも ながめてる ちゃんと ちゃんと ちゃんと ちゃんと ちゃちゃんと ながめてる


日本テレビおしゃれ事件

10月15日「おしゃれ英国流広岡瞬」で
日本テレビ「おしゃれ」
月曜~金曜
1時15分~30分まで放送
司会:久米宏・楠田枝里子
80年(昭和55年)
10月
1日坂東玉三郎のおしゃれ
2日鳥と会話 あおい輝彦
3日亭主失敗談 中村雅俊

6日おしゃれ初 勝新太郎
7日勝新太郎 男の遊び方
8日19歳仏女優キンスキー
9日研ナオコ海外話題の服
10日森進一結婚生活を語る

13日タモリのおしゃれ講座
14日おしゃれ19歳岩崎良美
15日おしゃれ英国流広岡瞬
16日小松政夫 変な物集め
17日美技!スウェーデン織

20日土佐のペギー
21日土佐の海
22日愛妻おしゃれ渥美二朗
23日中継土佐の女の魅力
24日公開おしゃれ野口五朗

27日初舞台 岸恵子
28日三沢あけみ
29日吉行和子おしゃれ友達
30日青い目の人形
31日女49歳・ローマで出発

11月
3日烏丸せつこ素顔と素肌
4日ものぐさ人間前川清
5日あのねのね珍詩作講座
6日素敵な食卓
7日秋のパリ通信

11日恋女房の素顔池波志乃
12日アンルイスのパンク
13日この冬粋な男のコート
14日コート情報辺見マリ

17日太地喜和子のおしゃれ
18日松尾嘉代・おんなの裸
19日川上宗勲・いい女解剖
20日96歳・明治女のおしゃれ
21日最新パリ・おんな情報

24日B級おしゃれ山城新伍
25日体操日本一・岡崎聡子
26日三浦布美子
27日ローマ情報・物価と女
28日81春夏パリコレ速報

12月
1日中村勘三郎
2日松原智恵子のおしゃれ
3日星野知子・素顔の悩み
4日太極拳に挑戦久米宏
5日81春夏ミラノ速報

8日超大型おしゃれ馬場
9日大空真弓・失敗話色々
10日パリの裏店・実用買物
11日野沢昭如夫人
12日ザ・パーティ 久米宏

15日三波春夫
16日原田三枝子
17日三宅一生 女と服を語る
18日冬の素肌美容
19日81の水着・リゾート服

22日金田正一
23日古今亭志ん朝
24日スチュワーデスの買物
25日女性探検家?磯野洋子
26日特報!英国本物パンク

29日岸田今日子
30日真行寺君枝
31日80総集おしゃれ名言集

 「金曜娯楽館」で楠田枝里子は視聴者に「結婚への呼びかけ」をした後、10月15日「おしゃれ英国流広岡瞬」で、広岡と話しているときに「選んでいられませんよぉ」と言った。しかし、これは視聴者に直接的に呼びかけたものではありません。広岡のほうへ顔を向けています。この楠田の言葉に久米宏は、なにか考え込んでいます。他の番組で楠田が呼びかけているのを知っているのでしょう。

楠田に異変

 その翌日の「小松政夫変な物集め」、あるいは土佐シリーズと、「おしゃれ」に異変が起きていた。楠田の顔は血の気が引き、真っ青で、表情も硬直しています。このとき、テレビの裏側で何があったのでしょう。

 いずれにしても楠田の「選んでいられませんよぉ」の言葉から異変が起きています。

久米宏のバストの侮蔑

 楠田が視聴者に呼びかけるので、久米宏も放送を使って呼びかけます。視聴者に知って欲しいということで、楠田のバストを侮蔑します。つまり、楠田のバストが小さいと言いたいのでしょう。二人がテレビカメラに向かって立っているときに、久米が首から体を右にねじるようにして屈み、意図的にバストをチラッと見る姿勢をとります。

 楠田はバストにコンプレックスを持っているのか。「おしゃれ」の男性ゲストに、「バストの大きい人がいいんですか」と聞いていたことがあります。(結婚を意識してのもの。単なる肉体関係なら、このような発言はしない)。

 しかし、これだけでも久米宏は楠田枝里子にセクハラをしたことになります。

 ゲスト「烏丸せつこ」では、烏丸が週刊誌に男性関係で話題になったので、久米宏が楠田のほうを向いて、同意を促すように頷く。翌日の放送では、楠田はそのような関係を明確に拒否します。

楠田枝里子はフロントスリットのスカートで再びアピールで呼びかけ

 久米宏が放送を使って視聴者に、楠田のバストは小さくて、魅力がないということを呼びかけると、楠田が再び対抗して呼びかけます。バストよりレベルが上の太腿です。

 11月4日の「ものぐさ人間前川清」です。ゲストの前川清を真ん中に、右に久米宏が座っています。二人とも中心を向いています。しかし、左に座っている楠田だけ、中心を向かず正面のカメラのほうを向いて座っています。

 楠田は大胆にもフロントスリットのスカートをはいて、膝上を視聴者に見えるようにしています。大腿の魅力を視聴者に強烈にアピールです。カメラも楠田の大腿をばっちりと映します。バストよりレベルの高い大腿イコール女性器だと思いますが。

 前川清さんは茶目っ気のある人です。それで座っていて、体を前に倒すようにして、楠田の大腿をのぞくようにします。もしかすると、前川清さんには、楠田のパンツが見えたかもしれません(笑)。

 このときに久米宏は、口を真一文字にあけて、楠田を激しく脅します。その勢いにおされて、前川清の顔も一瞬にして硬直し、血の気を失い、青白くなります。   前川清ってどんな人

 これは普通の状態ではありません。ここではっきり理解できることは、楠田はテレビの視聴者に意図して呼びかけているのです。久米宏もそれを承知していて、テレビの本番を使って、脅しています。

 これらのことが性的関係の強要であったことが明確になるのは、すぐです。

 11月5日の「あのねのね珍詩作講座」では、空気が静まり返っています。ただ、あのねのねの声が異様に緊張しています。

11月6日「素敵な食卓」ベッドから出てきたばかりの久米、楠田

 「素敵な食卓」(木曜日)が性的関係後の放送です。

 この日、久米宏と楠田枝里子二人が、並んで立っています。その顔は異様に紅潮した顔と顔です。なかでも久米宏は、飢えた狼が満腹になり満足しているような様子です。顔中脂ぎっています。

 さしずめラブホテルから出てきた、あるいは入ろうかという男女のようでもありましょうか。まるでベッドがカメラの見えない、すぐ横、あるいは百メートルも離れているでしょうか?1000メートルでも同じでしょう。

 決定的なのは、放送の中で楠田の小さなかすれるような声で、「うっふふ、ねぇー」と、嬌声(きょうせい)がテープに入っていたことです。これはベッドの中での声です。性的関係の決定的なものです。

久米のダメダメダメに楠田はムカッと。

 その翌日、楠田枝里子がカメラに向かって、何かを言おうとします。すると久米宏がダメダメダメと顔を横に小さく振ります。これは視聴者から電話で何らかの指摘があったのか、あるいは性的関係を持つのに合意した部分が実行されなかったものなのだろうか。テレビを使っての呼びかけは、ダメといったのか?

再び楠田枝里子、ゲスト「金田正一」で呼びかけ。

 12月22日ゲスト「金田正一(まさいち)」において、金田さんが楠田枝里子のことを「独身の女性でしょうから」と言います。すると楠田枝里子は、テレビカメラに向かって、それらしいポーズをとります。それが画面いっぱいに映ります。それを見た久米宏は、真っ赤な顔をして満足そうに笑っています。

 これは楠田枝里子らが金田正一に頼んで、発言してもらったものでしょう。

 そう、再びテレビを使って呼びかけたのです。これで楠田は久米宏とセックスをするのが、目的ではないという意思表示をしたものでもあります。もちろん、久米宏と楠田枝里子が、視聴者に知れないようにセックスするには、テレビの本番を利用する必要はありません。

 しかし、このシーンで楠田枝里子の「結婚への呼びかけ」は、久米楠田の関係後、再び「独身の女性の結婚への呼びかけ」に変わりました。放送を使っての話題づくり・売名行為です。

 久米宏は離婚・愛人問題を抱えています。それを知っている楠田が三角関係に割り込むこともないでしょう。本来性的関係を持つ人間同士ではなかったのです。奇妙な形で久米楠田の公的生活の利害関係がぶつかりクロスしたものと思えます。

12月25日「女性探検家?磯野洋子」は、番組としての体裁がなく事件化。

 何が起きたと思いますか?番組の冒頭から、久米宏の声はがらがら。磯野洋子の顔は硬直しています。そして楠田枝里子は、その久米を心配そうに覗き込むようにして見ています。私は大変恐怖を感じました。1、2分でテレビのスイッチを切りました。

 ゲスト「金田正一」で再び呼びかけた、楠田枝里子。ここで明確になることは、楠田枝里子は久米宏とセックスをすることではなかったということです。

 ここで番組としての体裁がなくなったのは、芳村真理や「金曜娯楽館」の関係者が、久米宏と番組の収録前に激しく衝突したものと思えます。

 久米宏は自分とセックスをすれば、テレビの本番を使って呼びかけても良いとしたのです。つまり、関係を強要し、拒絶されると脅して、性的関係を持ったものです。ここにはいずれフリーとして活躍するための売名行為、話題作りとしての「金田正一」があります。関係合意を考えれば、枕営業・売春にもなります。

 久米宏は自分と性的関係を持たないで売名行為をするのを(話題性を持つのを)許さなかったのです。久米宏にはもう一人愛人が必要だったからです。また久米宏は「結婚」という言葉に異様な執着心を持ちます。しかし、結婚とセックスとをひとつと考えている楠田と、みだらな性的関係を持つことは、久米宏には快感以外のなにものでもないようです。その上、自分と性的関係がある独身の楠田が、他の男性と結婚を求めていることに対して、久米宏は至上の喜びを感じています。

性的関係の本質はセックス?

 では、性的関係の本質は何か、また久米宏は楠田枝里子をどう考えていたかが、よく理解できる放送が80年(昭和55年)3月10日「喋る?藤竜也×久米宏」にあります。

 会話の冒頭で、久米宏が、楠田枝里子は「昨晩は日本テレビの番組を見て、興奮したので、よく眠れなかった」という主旨のことを言います。それで、そのテレビ番組は何かとテレビ欄で確認すると、日本テレビ11PM「春一番・濡れる白肌めざめる野生OH!タフネス!!」です。

 これはセックス関係の話題でしょう。この当時は11PMなどで、セックスなどについて取上げることが、沢山あったようです。来日した外国人が11PMについて驚かれることもあったようです。

 女性がこのような番組を見てはいけないとは思いません。セックスへの関心があって当たり前です。それについて話す久米宏の、楠田枝里子への尋常でない性的関心に驚きました。

 楠田枝里子はセックスと結婚をひとつと考えていたようです。久米宏は、それを怒っていました。久米宏の露な侮蔑的な表情は一体なにを意味するのでしょう。久米宏の、楠田とセックスをしたいという、屈折した心理の裏返しではないかと思います。楠田がセックスについて煩悶していたことを、久米宏は知っていたということが、重要なポイントです。

 その時藤竜也さんは少し笑っていましたが、このようなことが放送界(芸能界)で共有されているということです。つまり皆知っているということです。

おしゃれ事件は正に『羅生門』

 芥川龍之介が『羅生門』にこめたモチーフ、それは「拠って立つ論理が同じなら、人間に互いの行動を咎めることはできない」ということでしょう。 (阿刀田高著『日本語を書く作法読む作法』 時事通信社より引用)

 久米宏が楠田枝里子に性的関係を強要したのは、こう言いたいのだろう。「楠田がテレビの放送を使って、結婚(セックス)を呼びかけ、「選んでいられませんよぉ」というなら、なぜ俺が楠田と同じようにテレビの放送を使って、あなた(楠田)に関係(セックス)を求めて、なぜ悪いのか?あなたと(楠田と)同じじゃないか」

 (『羅生門』の中で)老婆は、下人に語ります。「死んだ女は生前、そうしなければ餓死してしまうから、しかたなく悪いことをした。自分も同じ状況だから、仕方なく悪いことをする。だからこの女も、自分のすることを大目に見てくれるだろう」と。それを聞いた下人は、「きっとそうか」と老婆の論理を確かめた。(阿刀田高著『日本語を書く作法読む作法』より引用)。

 しかし、『羅生門』で書かれた状況は、人間が生きていくための極限状況のなかでのことです。久米宏や楠田のそれは、性的な欲望でしかなく、テレビの放送を悪用されるべきではありません。

『羅生門』はエゴイズムの正当化。エゴイズムとは、利己主義。自己中心主義。利己主義とは、自己の利害だけを行為の規準とし、社会一般の利害を念頭に置かない考え方。(広辞苑)

欧米流の個人主義を誤って解釈した利己主義がまん延でもしているのだろうか。個人主義とは全体主義の対義語で、権力や権威に対して個人の尊厳や自由を守る考え方だ。「自分さえよければいい」という利己主義とは違う。(’17年5月5日、ドナルド・キーンの東京下町日記より)

おしゃれ事件にみるエゴイズム・利己主義

 楠田枝里子は久米宏との性的関係について、「流されて」と某雑誌で表明しています。しかし、この言葉しかなく、私にはある程度推察することはできますが、他の人には何のことか分かりません。これらのことは情報操作に当たるものです。

 楠田枝里子は結婚を望み、「金曜娯楽館」で視聴者に呼びかけました。久米宏が結婚を望む女性に関係を迫るのは先例がある。また、楠田に放送界に存在する「みだらな性的関係」を例に、関係を迫り同意を求めました。しかし、楠田は拒絶し、再び呼びかけました。楠田はこれらの関係を求めないから、視聴者に呼びかけていたのです。しかし、それに対し久米宏は楠田を激しく脅しました。性的関係後、私が関係後合意としているのは、その後に楠田が「テレビでの呼びかけ表現ができるようになった」からです。表現を買ったのです。それによって楠田の久米宏との性的関係は枕営業になります。

 枕営業は放送界に存在し、グラビアアイドルの岡本夏生さんは、枕営業によって一時期年収2億円あったそうです。勇気ある告白だと思います。またアイドルがごく普通に「ある」と表明しています。また「週刊文春(’17年6月1日号)」では、必ずしも枕営業とは言えませんが、女優の大竹しのぶさんが”男性経験”を30人以上と言われているようです。しかし、どこまで本当の話なのか分かりませんが、放送界の男女関係を考えるには参考にはなるかもしれません。

 また、梅沢富美男(66)は、フジテレビ系「バイキング」で、「枕営業なんていう言葉は、この業界は飛び交う。こんなことは昔からじゃないの。言っていいならしゃべるけど、こんなことやってるヤツなんていっぱいいるよ」と断言。(’17年10月18日)

 これらのことは全てエゴイズムにすぎません。テレビに出たい。有名になりたい。豪邸に住み、お金が欲しいということかもしれません。しかし、それによって放送に中身がなくなり、視聴者はそれらを敏感に感じ取り、やがて反発を買い、テレビから離れていくことになるでしょう。

 また男性アイドルグループの嵐の松本潤は長年井上真央と交際が報じられていました。しかし、ここにきてAV女優の葵つかさとの4年間の浮気を文春が報道。松潤が、中村勘三郎の通夜で、葵の携帯番号を聞き、松本が葵を呼び出す形で会っていたそうです。事実上の「性奴隷」扱いで、文春報道後に別れたそうです。またこれらの事実関係を多くのファンは葵の「売名行為」と彼女が多く非難されました。(㊟この関係については、情報操作が多く存在するものと思えます。私自身は売名行為と思っていません)。

「おしゃれ」事件を皆知っていた・私の抗議文の前にすでに事件化!自作自演!

 私が「おしゃれ」事件について、見て知っていたとき、それは大変頭の中でクリアに理解していた。分かりすぎるほど分かっていた。しかし、不思議に思っていたことがありました。それは─これらの放送は、テレビを見ている誰に教えるために、このような放送をしているのか?

 久米宏の奥さんに見せるためにしているのか?あるいは誰に?そう、ゲストに招かれた人は、みな知っているのです。なぜゲストが知っているのか?テレビの裏側ではみな知られていたということでしょう。またその人たちが、テレビをみていたのでしょう。少なくとも100人から3,000人は「おしゃれ」事件を、芸能界の事実として知っていて、私と同じようにテレビを見ていたでしょう。

 しかし、同じようでも決定的に違うのは、私はテレビの放送された、いわゆる公共の利害に該当することとしてのものです。しかし久米らがスタジオで言われていたものは、どうやら普通の男女の性的(肉体)関係であったようです。

 それでもゲストの人たちのなかには批判的な人もいました。顔をこわばらせている人。止めたほうがいいんじゃないと顔にでているひと。これらの表現は普通ではありません。また、ゲスト(三波春夫)が赤い顔をしているときもありました。なにしろセックスのことですから。

 しかし、そういうような中で、久米宏と楠田枝里子におかしな表現をされた方がいます。12月17日「三宅一生 女と服を語る」です。二人に三宅さんは冷遇されました。私は見ていて、まるで三宅一生さんが何か悪いことでもしたようにも思いました。それにも三宅さんはおかしな態度は少しも見せませんでした。

 ところがゲストは性的関係を知っているとなれば、三宅さんは批判的だったのでしょう。この日の放送を見て、私は三宅さんに惚れました。男が男に惚れるというのは、こういうことです。冷遇はされましたが、テレビのこちら側では、偉い、好漢三宅一生と思いました。

羅生門の論理は超音波盗聴までいく

 テレビの放送を悪用しやる。放送する目的でやる。公的生活における性的関係の証拠は放送そのものです。楠田が久米を訴えず、関係合意ということを考えれば、テレビの放送を使用された枕営業とも考えられるものです。もともと話題づくり・売名行為というものを基本的態度としたことによって、このように放送されたものと思えます。

 そして放送での、久米・楠田の性的関係の表現が分かるなら、超音波盗聴すれば、盗聴表現も分かるはず。そうすれば…。
       性的関係経緯構図



















某大型掲示板での発言をみる

 大型掲示板でも「おしゃれ事件」の影響を見ていた人がいます。他にも「おしゃれ事件」や後に出る超音波盗聴表現も、必ず皆さんは見ているはずです。ただ気がつかないだけかもしれません。

2ちゃんねる掲示板

楠田枝里子はサイボーグっぽい
38 :  :02/05/21 23:36 ID:PwOxjwwA
久米とコンビで司会をしていた「おしゃれ」はすごかった
とにかく久米と仲が悪くて 
ゲストを前に二人で同時に質問してるんだもん
なんかお互いのことを完全に無視してた。
ゲストもかわいそうだったよ
仲の悪い司会者で
結局楠田の方が先に番組降りたけど
後任の女子アナ、15分の番組中
ひとこと、ふたことしかしゃべれなくて可哀想だった
久米に対抗できるのは楠田か渡辺真理くらいしかいないねー
ま、楠田の自己顕示欲はすさまじーよ
あの上沼恵美子を激怒させたくらいだもん
20代後半の髪の長かった頃が一番きれいだったな
http://natto.2ch.net/ana/kako/1021/10213/1021334216/.html


ぴったしカンカン
40: :02/04/24 21:46ID:???
久米宏が家庭の事情で数週間番組を休んだことがあった。
その間、萩本欽一や坂上二郎、藤村俊二などのレギュラー解答者が
交代で司会を務めて乗り切った。
でも、久米宏のように問題の数をこなせず、みんな四苦八苦だった。
あれはあれで面白かったけど。

あと、この番組は、生放送終了後に、翌週放送分の収録が行われていたような気がする。 
つまり、隔週で2本分の収録があり、1本目が生放送という形。 (みつめ注;これは「ぴったしカンカン」についてです。これは、私の抗議文で久米宏が休んだ時だと思います。) 
http://mimizun.com/log/2ch/natsutv/1019064463/

ザ・ベストテン
227 名前: 名無しだョ!全員集合 投稿日: 02/04/29 01:32 ID:???
久米が番組を降りる理由は例のやつじゃなかったのか?
それでも久米は他番組よりも一ヶ月長くベストテンにいた。

228 名前: 名無しさん 投稿日: 02/04/29 01:45 ID:3ZuVCK0p
>>227
 「例のやつ」はもう少し前。1ヵ月くらい休んだのかな?
 (その間はタモリ、西田敏行などが代行)
 「ザ・ベストテン」は1985年4月まで司会を務めた。
 他の番組は3月まで。やはり愛着のある番組だったからだろう。

(みつめ注;ここで例のやつと言っているのは、 愛人Sさんの自殺未遂事件です。 私が抗議文を送ってから、すぐに代役で出た人達がここで出ている)  http://tv.2ch.net/natsutv/kako/1019/10191/1019163592.html

HOME>日本テレビおしゃれ事件

リターンツウトップ