本文へスキップ

久米宏・楠田枝里子の日本テレビおしゃれにおける性的関係。

Nippon Television Osyare Sex Scandal

私たちはメディア社会をいかに生きていけばいいのだろうか

逸見政孝・Itumi MasatakaHEADLINE

逸見政孝と晴恵の

 逸見政孝はテレビの司会や歌謡番組などで知られているかもしれない。しかし、私はフジテレビの報道の逸見政孝しか知らない。「おしゃれ事件」で私に投書を送れと指示した人物。報道が何に使ったかは確定的には知らない。

逸見政孝・晴恵豪邸

逸見政孝 また逸見政孝が、日本テレビ「クイズ世界はSHOWbyショウバイ!!」(’88〜93年)。「夜も一生けんめい」(’90〜93年)へと出演した。

 これで分かるように、「おしゃれ」事件への私の抗議文で、久米宏も楠田枝里子もなんら被害を受けていない。それどころか大変有名になり、多額の利益を得ているのは、私の抗議文のおかげとも考えられる。逸見政孝にいたっては、世田谷区奥沢に13億ともいわれる豪邸を建てた。ちょっとでも失言をすれば失墜してしまうかもしれない一介のアナウンサーが、月額2,000万円という、巨額のローンを組める信頼性はなんだろう。それにはまた民放では個人の実力などが問われないということもあるようだが…。

 逸見政孝は、1993年12月25日に胃癌で亡くなった。48歳だった。死後多額の借金が残ったと言われたが、妻・晴江がタレント、講演活動などをしながら、完済したと言われている。しかし、晴江もおよそ逸見の死から3年後に初期の子宮がんが見つかり、2010年10月21日に肺胞蛋白症のため死去。61歳。

 その後逸見政孝の長男・太郎と長女・愛さんが、豪邸に住んでいるようだ。

逸見太郎激白・逸見政孝豪邸売却の危機・両親、愛妻のために売らない
逸見政孝豪邸外観 逸見政孝豪邸内部 逸見政孝豪邸キッチン
 1993年、48歳胃癌で亡くなった逸見政孝が、前年に完成した世田谷の豪邸は総工費13億円。広さ約430u。3階建て。7LDK。豪邸完成時のローンは月額2,000万円。1年間の固定資産税は推定400万円。光熱費は多いときで月に10万円。それには海外製のエアコン13基。業務用の巨大冷蔵庫などによるものと思われる。
 逸見太郎(40歳)は’13年1月23日に一般女性(37歳)と結婚した。その妻は「手放しちゃだめよ。あなたが頑張りなさい」と言われているという。妻は他に住んでいる。(’13年4月5日TBS「ひるおび!」より引用)。

HOME>逸見政孝

カウンター