本文へスキップ

久米宏・楠田枝里子の日本テレビおしゃれにおける性的関係。

Nippon Television Osyare Sex Scandal

私たちはメディア社会をいかに生きていけばいいのだろうか

テレビ事件簿・TVtroublesHEADLINE

テレビ界の事件事故

ニュースで見る事件・事故

【テレビ】ライターが日テレ「シューイチ」に出演後、無報酬&第三者への秘密不開示&異議を唱えない承諾書を提示され抗議→Twitterで開示 ’19年9月26日

 先日、日本テレビ「シューイチ」から依頼を受け、急遽2日間拘束の撮影で中丸雄一さんのコーナーに出たところ、撮影後に番組側からどさくさに紛れて無報酬及び番組内容演出に異議を唱えない承諾書を結ばされそうになりました。 署名する前に気づいて抗議しましたが、手口、内容ともにどうなんでしょう?

 高視聴率の番組で、依頼の仕事で、一方的に不利益な条件を提示されるのか謎です。コンプライアンス的にも問題あるのでは。料理制作、コーディネート、監修、 多岐にわたって仕事をした上でのことです。目下抗議中ですが、私と同じ目に遭う方がいませんように。どうぞお気をつけください。

 木谷美咲@新刊『食虫植物のわな』11月発売 ライター 編集者 文筆家 食虫植物愛好家 flycross所属。新刊絵本『食虫植物のわな』(偕成社)がamazonで予約開始になりました。著書11冊。主な著書は「官能植物」(NHK出版)など。

(注)よくある手ではないのでしょうか?テレビ業界は嘘でできていますから、どうにでもなると思っているのでしょう。テレビに出れて、有名になりますから、なんちゃって。恐ろしいところです。



TBS「クレージージャーニー」準備した生物を発見したように演出   '19年9月11日

 「は虫類ハンター」が珍しい生物6種類を捕獲。4種類は、事前に準備していたものを、放って撮影しました。このうち現地の協力者に頼んで、事前に準備していたものを放って、その場で発見したように演出していたことが、放送後の調査で分かった。

 さらに過去10回の「は虫類ハンター企画」で37種類の生物を捕獲しましたが、このうち11種類は事前に準備していたことも、これまでの調査で分かりました。

 TBSテレビは、「事実に依拠した番組で事実をゆがめたことになり、あってはならないものと考えています」とコメント。調査完了まで、番組を休止する。

(注)こういうことだと思う。「おしゃれ事件」においても、普通まず報道があり、それらの事実関係を調べます。何も報道もしないのに、「おしゃれ事件」は、嘘だなどと言う言論はありません。事実関係をとる場合でも、普通まず報道です。ですから、その後に起訴猶予とか不起訴処分などもあります。もちろん起訴も。

 すべてそのようなもので、この情報は「嘘だから報道しない」などと言うことはありません。情報を隠蔽しますと、犯罪に加担したことになります。これも犯罪です。

TBS「消えた天才」少年野球投手の速度2割速く加工 卓球、フィギュア、サッカーも 番組休止’19年9月5日

 TBSは5日、バラエティー番組「消えた天才」(日曜午後8時)の8月11日放送分で、映像を早回しすることで、少年野球の投手の投球を実際より速く見えるよう加工していたと発表した。調査の結果、同様の映像の加工がほかにも3件判明したため、全ての調査を終えるまで放送を休止するという。 一線で活躍するスポーツ選手やアーティストがかつて勝てなかった“天才”たちを紹介する番組。

 同局によると、問題となったのは少年野球のリトルリーグ全国大会で完全試合を達成した当時12歳の少年の映像。放送した31球のうち7球で、投げた球が捕手のミットに収まるまでの約0.5秒間の映像の速度を約2割速めていた。 放送を見た同局の関係者の指摘で、調査を開始。昨年1月3日放送の卓球やフィギュアスケートの映像、同年11月4日放送のサッカーの映像についても、速度を約2割速めていたことが分かった。

  同局は公式サイトで「アスリートのすごさを実際の映像で表現するという番組の根幹をなす部分を加工することは、番組としては絶対にあってはならない手法」とし、「取材に協力してくれた本人や関係者、視聴者に深くおわびする」と謝罪している。

(注)この問題は、テレビ放送の演出というものが常に行われているものであると、考えられることを証明したものだ。ただ救いなのは、これらの事実関係を指摘したのは、TBS同局の関係者ということだ。

 この方が行った行為は、私が日本テレビ「おしゃれ」事件に抗議したことと同じである。これで放送をこのように理解することで、そうではないんだと、超音波盗聴機を向けて、この人間が問題だからと、捏造してキチガイ扱いするのだろうか?これが「おしゃれ事件」の本質だと思う。

「イッテQ」でっち上げ!!’18年11月15日

 日本テレビの人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」で、でっち上げがあったと週刊文春が報じた。お笑い芸人の宮川大輔さんがラオスの首都ビエンチャンで「橋祭り」に参加するという企画だった。

 ナレーションで「年に一度の祭り」「今回の祭りでは回転する玉が障害物の目玉として導入されている」と放送。これに対し記事では、地元関係者の「自転車アクティビティの実施は日本側が提案し実現した」と紹介。番組側が「祭り」のセットを設営し、地元の参加者に「賞金」を支払った疑いがあることを指摘した。

 また、文春は、’17年2月12日放送では、芸人らがタイのカリフラワー祭りに参加し、収穫の速さを地元の人たちと競う様子などを伝える内容で、「年に1度、収穫を祝い祭りが行われる」とナレーション。これに対し、記事では、「日本のテレビが来るので開催した」と地元の村長の声などを紹介している。コーディネート会社が参加者に渡す賞金など開催費用を負担したとの証言も交え、祭りは番組用に作られたと伝えている。

(この種のやらせや捏造は、民放テレビでは頻繁に行われている。表に出ないだけ。また民放は事実関係をとることを拒否していることもある。責任が大きすぎで取れない。例として、日本テレビおしゃれ事件。また、できるだけ番組を制作している現場に視聴者が立ち会ったとき、それらの事実関係をネットに上げることを勧めます。

吉本興業 宮迫博之、田村亮ら芸人11人を謹慎処分 金銭の授受が発覚 詐欺グループとの“闇営業”問題で  2019/06/24  スポニチ

吉本興業 宮迫博之、田村亮ら芸人11人を謹慎処分 金銭の授受が発覚 詐欺グループとの“闇営業”問題で
「雨上がり決死隊」の宮迫博之(左)と、
「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮
 事務所を通さずに仕事をする“闇営業”を詐欺グループとの間で行った問題で、吉本興業が雨上がり決死隊の宮迫博之(49)ら所属芸人11人を謹慎処分としたことが24日、わかった。これまで受け取っていないとしていた金銭について、受け取った事実があったと同社が判断した。

 ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)ら参加した芸人の今後のスケジュールはすべて白紙となる。吉本が契約を解消した仲介役のカラテカ入江慎也(42)に続き厳しい処分となった。

 対象は2014年12月に詐欺グループの忘年会に参加した宮迫、田村、「レイザーラモン」HG(43)、ガリットチュウ福島善成(41)の4人と、詐欺グループの別の誕生会に参加した、くまだまさし(45)ムーディ勝山(39)天津・木村卓寛(43)ら。数年前の出来事で記憶に曖昧な点も多く、事実関係を確認するため同社で複数回のヒアリングを行う中で金銭の授受が発覚した。

 あくまで入江を窓口にした闇営業で「詐欺グループであることは全く知らなかった」と話しているという。11人は当初のヒアリングで「詐欺グループであることは知らなかった。ギャラも受け取っていない」と説明しており、厳重注意処分となっていた。

 テレビ朝日「アメトーーク!」など多くのレギュラー番組を持つ宮迫ら人気芸人の突然の謹慎処分決定。テレビやラジオ各局も対応に追われるのは必至で騒動は広がりをみせそうだ。

俳優・新井浩文被告が性的暴行

 俳優の新井浩文被告が’19年2月21日に起訴されました。’18年7月東京世田谷区の自宅マンションで、派遣型エステ店で働く30代の女性のセラピストに性的暴行をした罪に問われています。警視庁の調べに対し、事実関係をおおむね認めたうえで、「当時酒を飲んでいた。やっていないこともある」という供述をしている。

ASKA容疑者嫌疑不十分で不起訴NHKニュース

 ASKA、歌手・本名宮崎重明(58)元被告は、覚醒剤取締法違反の疑いで11月28日、警視庁に逮捕されました。警視庁は覚醒剤の陽性反応が出たことで逮捕しましたが、東京地方検察庁は、捜査の結果不起訴にしました。理由について、検察は”ASKAさんの尿として任意提出された液体は本人の尿と立証できず、嫌疑不十分で不起訴とした”と説明しています。

 ASKAさんは、任意提出した液体について「あらかじめ用意した茶を尿の代わりに入れた」と説明し、一貫して容疑を否認していたというものです。この尿の採取はトイレの中で行われ、警視庁の警察官は近くにいましたが、手元ははっきり見ていなかったということです。さらに採取した量は少なく再鑑定できませんでした。

 ASKA被告は覚醒剤取締法違反の罪などで、懲役3年執行猶予4年の有罪判決を’15年に受け、執行猶予中でした。

 そもそもASKA容疑者が逮捕されたのは、’16年11月25日午後7時頃、自宅から自ら110番通報し、警察が駆け付けるとろれつが回らず、「盗撮されている」などと意味の分からないことを話していました。ASKAの名前で開設されているBLOGには、今年7月、周囲から覚醒剤の後遺症を疑われ、四カ月強制入院させられた、と書き込まれていて、退院した後も、自らが盗聴盗撮の被害にあっていると書いていました。(’16年12月19日)

(注)盗聴盗撮というのは、2ちゃんねるなどでも言われています。その大本の出どころは当サイトです。しかし、ASKA容疑者は歌手ですので、これらの情報を芸能界・放送界から知ったものなのか、あるいはネットで知ったものなのかは分かりません。但し裁判になった場合、当サイトなどの存在を明らかにするとなれば、警察は起訴することを躊躇するでしょう。他にも村人を何人か殺害した事件の犯人も、盗聴盗撮をあげていて、その事件の続報は全くありません。

俳優・高畑裕太容疑者を強姦傷害罪で逮捕、その後示談し不起訴

 ’16年8月23日未明、群馬県前橋市のビジネスホテルで、俳優の高畑裕太容疑者がホテルの49歳の女性従業員に「歯ブラシを自分の部屋に持ってきてほしい」と言われ、持っていくと手首を捕まれ部屋に引っ張り込まれた。手足を押さえるなどし性的暴行を加え、右手などに打撲を負ったとしたもの。23日朝被害届が提出され逮捕された。

 高畑容疑者は映画の撮影のために現場に来ていました。

 (追記)事件は9月9日に、高畑裕太が不起訴になり、釈放されました。検察は理由は明らかにしていません。弁護士が書面でコメントを出しました。それによると、「女性との示談が考慮されたことは事実と思います。その上で−部屋に歯ブラシを持ってこさせ、いきなり部屋に引きずり込んだ−などという事実はないと考えています。違法性の顕著な事件ではないと考えています」としています。

 この事件の真相は定かではない。「被害女性と一緒にエレベーターに乗っていた」とも、示談に広域暴力団の関係者が出てきたとも言われ、ネットでは「高畑裕太ははめられた」という意見もあるぐらいです。

 しかし、’16年10月29日号「週刊現代」で、被害女性のインタビューが掲載されました。《ベッドに押し倒されると、すぐ耳元で、「脱げ」と低く凄みのある声で言われました》《加害者は、避妊具もつけずに性行為に及んで…。私は、「やめてください」と訴え続けましたが、「いいから黙れ」と脅すように言われました》 

日テレアナ内定取り消し・地位確認請求訴訟・日テレアナにおける「清廉」とはW

 日本テレビから’15年4月に入社予定のアナウンサー内定を取り消された東洋英和女学院大4年生の笹崎里菜さんが、同局を相手に「地位確認請求」訴訟を起こした。裁判所が内定を認める仮処分を決定しても、日本テレビが従わない意向を示したので、やむなく本訴したとその経緯を弁護士が説明。「来年4月までに結論を」と笹崎さんの来春入社に向けて早期解決を主張した。

 笹崎さんの内定取り消し理由は「アナウンサーに求められる清廉性にふさわしくない」ということらしい。しかし、他局にはタレント活動できわどいイメージDVDを出していたり、「清廉」とは思えない言動をしても採用されたアナはたくさんいる。(’14年12月14日)

以下は日テレアナ「清廉」三重奏です!

(注)日本テレビの夏目三久はコンドームを持っている写真を彼氏に取られた写真を流出させた。

 また、元日本テレビアナで、現在フリーの脊山麻理子(34)が12月22日、自身のブログで下着姿を披露した。脊山は「かなりセクシーなグラビアに挑戦しました」と、撮影現場でのオフショットを公開した。下着姿でベッドに横たわったり、肩紐を外して物憂げな表情を浮かべたりと、大胆な姿が確認できる(サイゾー)

 (注)当時日テレアナ楠田枝里子は、久米の愛人との三角関係から四角関係に割り込んだのだが、元愛人の自殺未遂には深く影響をしていると思う。楠田の責任は重い。

 その後、日テレ、女子学生を採用へ・アナ内定取り消しで和解(東京地裁)
 大学4年の笹崎里菜さん(22)が日本テレビに地位確認を求めていた訴訟は8日、日テレが笹崎さんを採用内定者に戻すことで、東京地裁で和解が成立した。日本テレビは、裁判所の和解勧告を受け入れることが最善と判断した。今後は和解内容を誠実に履行していくとしている。(’15年1月8日)

上重のマンションなんて氷山の一角・週刊ポスト’15年4月24日号

 「2000万円以上の高級車、1億7千万のマンション。提供されたブランド品をブログで宣伝。エステサロンはフリーパス。こっそり司会バイト。そして今でも旅行、風俗接待が」。テレビ業界の常識は世間の非常識。業界の事情通が集まると…。

 日本テレビ上重アナは「甲子園で松坂大輔と投げ合ったPL学園のエース。さわやかな印象がある「スッキリ」の司会者。その彼が靴販売の最大手チェーン・ABCマートの元会長・三木正浩資産管理会社名義の高級車・ベントレーを乗り回し、出勤にも利用していた。車の価格も2千万円以上。また3月末には1億7千万円相当の港区の超高級マンションをABCマートの関連会社の役員から購入。購入資金は三木氏から無利子で借りたとされる。

 利益供与に何らかの見返りがあったのではないかとの疑惑に、上重は「あくまでもプライベートの関係。会社や仕事に特別な便宜を図っていただいたことはない」と否定。しかし、上重アナと交際しているモデルの安座間美優はかつてABCマートのCMに出演していた。加えて、1億7千万円の無利子融資は税務上の疑惑を残す。仮に長期ローンを組めば、利子だけでも数千万単位になる。「贈与」と認定されれば、脱税の可能性もある。

 コネや癒着、キックバックなどの問題が絶えない業界だけに「上重だけじゃない」との声も上がる。

(注)こういう記事を見ると、「日本テレビおしゃれ事件」において、カルビーがCMを使って私に脅しをかけてきたりしたのも理解できるだろう。また久米・楠田らを支援する人間もいるでしょう。逸見政孝の豪邸はどうして建てたのか?警察関係者も似たようなものです。テレビ利権に群がる欲望の数々。「誠」を背負った清貧の青年の戯言など、バカバカしくて聞いてられないだろう、彼ら業界人には。

千野志麻

チノパン死亡事故

 チノパンこと元フジテレビのアナ千野志麻(しお)が、’13年1月2日夕方に、静岡県沼津市のシティホテル駐車場内で、歩いていた長野県在住の看護師・荻原俊文(38)と接触し、倒れた男性の胸や腹をひいてしまった。

 このことについて、千野アナは事故翌日にホームページ上で謝罪した。しかし、それが不適切だったと判断したのか、その後削除され沈黙している。また、奇妙なことにこれらの事故について詳しい報道もなく、千野アナからの説明もない。それが様々な憶測を呼び、ネットでは炎上状態になっている。

 沼津警察署は、千野アナの不注意が原因で男性に気づかなかったとして、自動車運転過失致死の疑いで書類送検する方針を固めた。しかし、一方では事情聴取が進んでいない状況で、なぜ結論だけが出てくるのか疑惑がもたれている。また、このようなケースでは、一般人は逮捕されるのに、なぜ有名人だからというだけで、逮捕も免れるのかと、多くの疑問が投げかけられている。

 それには千野アナの父親が沼津市議をしており、夫は福田康夫元総理のおいであることなどから、警察に圧力がかかったのではないかという憶測まで出ている。

 静岡区検は’13年12月27日、自動車運転過失致死罪で略式起訴した。静岡簡裁は同日、罰金100万円の略式命令を出し、横手元アナは即日納付したという。

 しかし、なぜか賠償は進んでいないという。これはひどい。被害者は独身なのか?働き盛りの年齢なら、収入がなくなるなら、保険会社が賠償額を低くするために、賠償を故意に怠惰しているのではないか。遺族は生活できなくなる可能性がある。そうすれば低い額で承諾せざるを得なくなる。

 これとは別に、一部報道によると、千野志麻は’13年8月には軽井沢に2億円の高級別荘が完成、外資系金融マンの夫や子供らとセレブ生活を謳歌しているようだ。

 私の感想からいえば、日本テレビおしゃれ事件で、警察は久米宏や楠田枝里子に超音波盗聴までして、彼らに便宜を図ったのは事実だ。権力側の人間に有利に配慮するのは、警察とメディアが一体となっているからだ。千野アナが逮捕を免れ、略式起訴で罰金100万円では、事実関係を踏んでいないのではないか。ちなみにこの100万円の罰金は、愛護動物を虐待したり捨てたりすると、罰金100万円以下です。これは明確に有名人だからという特権だ。普通の人間なら逮捕されて当たり前だ。これでは人ひとり殺しても、痛くもかゆくもない。現実に久米宏と楠田枝里子は、警察の違法捜査を使って、私を殺そうとしたわけだから、このくらいは有名人には当たり前の権利なのか。(’13年12月27日)

 その後のチノパンこと千野志麻(34)は、’14年3月に入籍したお笑いコンビ「さまぁ〜ず」の大竹一樹(43)とフジテレビ・中村仁美アナ(32)との都内のホテルでの挙式・披露宴に出席した。250人が集まった会場の中でもひときわ人目を引いたのが女子アナウンサー陣。テレビでは見られない”勝負服”に身を包んで勢ぞろいした。

 そのなかでも輝きを見せたのが、背中のぱっくり開いた黒のドレスで登場した元フジテレビアナの千野志麻。先輩アナの貫録十分、まるでセレブ女優のような三児の母親とは思えない妖艶さだった。(’14年12月23日NEWポストセブン)



ソフトバンクモバイルのお父さん犬・カイくんプロダクション所得隠し

 ソフトバンクのCMで、お父さん役として知られる犬「カイくん」などを所有する「湘南動物プロダクション」(千葉県成田市)と前身の法人が、2013年7月期までの5年間に、約1億円の所得隠しを指摘されていた。重加算税も含め約4,000万円を追徴課税された。修正申告などを行ったとみられる。

 関係者によると、テレビ番組の出演料を申告しなかったり、広告代理店から得た収入の一部を売り上げから除いたりしていた。社長が’10年に死亡した後、役員が同じ名前の新会社を作って事業を引き継いだが、同社も売り上げの一部を除外していた。(’14年8月2日読売・NHK)

「セレブが高級車購入」の事実なし:TBS訂正放送

 TBSのバラエティー番組「私の何がイケないの?」で、女性社長による高額な買い物を紹介した4月29日の放送で、女性社長が高級外国車の購入を決めたと伝えたが、実際には売買は成立しておらず、3千万円と伝えた車の価格も1095万円だったことが分かった。同局は16日夜、番組内でテロップで訂正とおわびを流した。

 番組は毎回常識では計れない行動をする人々を取り上げている。TBS広報部によると、放送後に車の販売業者の指摘で、間違いが判明したといい、「やらせはなかった」という。
?常識では計れない行動というのは、TBSら民放でしょう。煽って作っているわけだから、いつも通りだろw。

日テレ「明日、ママがいない」全スポンサーCM見合わせ

 日本テレビ系連続ドラマ「明日、ママがいない」が、児童養護施設の団体などから批判されている問題で、29日放送の第三話で、スポンサー8社が全てがCM放送を見合わせた。CM全てがACジャパンの公共CMに差し替えられる異例の事態となった。(’14年1月28日)

 (注)社会的に問題になればスポンサーは降りる。しかし実際に放送を悪用したおしゃれ事件では、資生堂は何もしなかった。資生堂は事件の黒幕か?なぜ謝罪しない!それも30年以上も!
 私が思うに、おしゃれ事件には日本テレビ、資生堂が深く関わっているように思う。だから久米や楠田が謝罪しないどころか、スポンサーやテレビ局も謝罪しない。つまり、視聴者に知られては困るということは、単なる性的関係ではないのではないか。
 たとえば、おしゃれ事件以後、楠田は「私に抗議の文書を再投させた」フジテレビから「なるほど・ザ・ワールド」の仕事をもらっている。「抗議文を再投させた」逸見政孝は、日本テレビより「夜も一生懸命」の仕事をもらっている。
 おしゃれ事件で何らかの役割を果たした人間が、ギャラという形でお金を貰っているのだ。それも大金を!そして私は、詳しくは調べなかったが、「ニュースステーション」を始めとする、すべての番組に資生堂が入っていないかということだ。ギャラという形で資生堂からタレントに明確に金は渡っていると私は認識している。
 ちなみに、他のタレントが失言した時に、資生堂は確か介入した時があった。では、なぜ明確に謝罪なり、事実関係の社会的な説明責任を果たさないのか?テレビ局に金を出せば、事件の黒幕だろうがなんだろうが、無茶苦茶に意見が通るということか?上記関係したタレントに高額のギャラを払ったのは、私はギャラとは思っていない。
 また、もうひとつ、カルビーのような会社が堂々と私を脅してくる。つまりこれらの不祥事に企業は連携するということだ。隠ぺいと不作為に。

岡本夏生「バブル期は枕営業しながら年収2億円だった

 枕営業が芸能界にあった!?その存在を暴露したのは『5時に夢中』(TOKYO MX)出演していた岡本夏生(48)。

 「自分の22歳から29歳を思い出すと、ほんとにいい時代で、東京に上京したばかりで、芸能事務所入って、独立して年収2億あった時代ですよ。この身体ひとつでね、枕営業をしながら2億ですから」。MCが確認すると「ちょっと無意識にしたかもしれない。ここちょっとぼかしときます、若干ぼかしますよー」。

 他にもグラビアアイドルの森下悠里(29)の告白では、写真集の打ち合わせがホテルのスイートルームで、見ず知らずの人がバスローブに着替えてきたことがあったそうです。その場はトイレに行くふりをして逃げたそうですが…」(スポーツ記者)。

テレビ朝日HDが約1億1200万円の所得隠し、元社員の製作費私的流用など

 テレビ朝日HDは25日、東京国税局の税務調査を受け、テレビ朝日元社員の男性(懲戒解雇)による、番組制作費の私的流用などで’13年3月期までの7年間に約1億1200万円の所得隠しを指摘されたと発表した。重加算税を含めた追徴税額は約4500万円。

 元社員は編成制作局のプロデューサー。制作会社3社に架空業務代金を請求させて番組制作費を支出、私的な旅行費用や服飾品の購入に充てていた。架空の番組制作費が仮装隠ぺいに当たると認定された。流用は税務調査で発覚。一部は課税時効が成立していた。

 また、他の社員数人が、同様の手口で支出して他の番組の制作費に流用した数百万円も所得隠しとされた。(スポーツ報知’14年4月25日)

ドキュメンタリー映画「ガレキとラジオ」でやらせ

 東日本大震災から二か月後に、宮城県南三陸町で開局した災害ラジオ局「FMみなさん」と町民の姿を描いたドキュメンタリー映画「ガレキとラジオ」で、過剰な演出が行われていた。実際はリスナーではない仮設住宅に暮らす70代女性を、放送を聴いて励まされる被災者としていた。

 仮設住宅周辺には同局の電波は届いておらず、女性はラジオも持っていなかった。女性が「夜は音もなく寂しくて、寝付けない」と話したため、撮影スタッフが中学生の合唱など同局の放送を録音したCDとラジカセを渡したという。後日、女性が普段からラジオを聴いて励まされているように見える場面や「いつも聴いている」と話す場面を撮影した。

 映画は広告大手の博報堂が企画・制作し、同社社員の梅村太郎氏ら2人が監督を務めた。映画は昨年4月から全国20館以上で公開され、各地で自主上映会も開かれている。(2014年3月5日)

淫行容疑で気象予報士逮捕、日テレ情報番組に出演

 岐阜県警少年課は’14年2月23日、東京都青少年健全育成条例違反容疑で、東京都北区田端、気象予報士の派遣社員、武田恭明容疑者(32)を逮捕した。県警によると、武田容疑者は、日本テレビの朝の情報番組「スッキリ!!」などに出演している。  逮捕容疑は昨年8月上旬、東京都荒川区西日暮里の当時住んでいたマンションで、神奈川県海老名市の女子中学生(14)が18歳未満と知りながらみだらな行為をした疑い。「言い訳することはありません」と容疑を認めている。  県警によると、2人は昨年7月にインターネットの掲示板を通じて知り合った。県警がサイバーパトロールで捜査して分かった。

日テレ宣伝部主任を逮捕:元同棲相手への傷害容疑

 同棲していた女性に暴行を加えけがを負わせたとして、千葉県警市川署は5日、傷害の疑いで日本テレビ編成局宣伝部主任、戸田聖一郎容疑者(43)を逮捕した。

 逮捕容疑は’15年9月19日頃、同県市川市南八幡のマンションの室内で、この部屋に住んでいた無職女性(28)を床に投げ倒し、馬乗りになって頭部を床に数回打ち付けるなどの暴行を加え、女性の頭に全治約2週間の軽傷を負わせたとしている。

NHK塚本アナを逮捕・危険ドラッグを所持容疑

 危険ドラッグを所持していたとして、関東信越厚生局麻薬取締部は11日までに、NHKアナウンス室所属のアナウンサー塚本堅一容疑者(37)を医薬品医療機器法違反(所持)容疑で逮捕した。「自分で使うために持っていた」と容疑を認めているという。

 塚本容疑者は10日、東京都文京区の自宅で危険ドラッグを所持した疑い。同日自宅を捜索したところ、危険ドラッグが見つかったため逮捕した。同部は11日に渋谷区のNHKセンターを捜索した。塚本アナは平日夕方の「ニュースシブ5時」でリポーターなどを担当していた。(’16年1月11日)

ペニーオークション・有名人の犯罪は問わない?ブログでの落札情報は嘘だった。

 取引価格が格安だが入札のたびに 手数料が取られる「ペニーオークション」と呼ばれるインターネットオークションで、手数料をだまし取ったとして、 サイトの運営者ら4人が、京都大阪両府警に詐欺の疑いで逮捕された。このサイトを利用して、人気タレントらが 、電化製品を格安で落札したとブログに掲載していたことが分かった。いわゆるステルスマーケティングだ。

 ブログで落札情報を紹介していた女性タレントほしのあきさん (35)は、30万円を受け取り、商品を落札したとの虚偽の書き込みを していた。

 ほしのさん以外にも、グラビアアイドルの松金ようこ(30)、タレントの熊田曜子(30)、モデルの小森純らが事実関係を認めている。加えて人気お笑いコンビの男性や、グラビアアイドル、 俳優ら20人以上が、摘発されていないものを含む複数のペニーオークションのサイトで、 低価格で商品を落札したとの書き込みをしていたのが確認された。多くは「低価格で落札できた。 そのサイトはこちら」とサイトのリンク先を紹介していた。

 なお、ほしのさんはその後謝罪しているが、他のタレントの人たちは、記事を削除して沈黙するという無責任さだ。詐欺の片棒を担いだのだろうが、その責任を問われないというのはどういうことだろう。有名人の犯罪は問わないのだろうか?久米宏、楠田枝里子、日テレとなんら変わらない。(12年12月14日)

日本テレビ社員みのもんたの次男窃盗容疑で逮捕

 警視庁に窃盗容疑で逮捕され、処分保留で釈放されていた元日本テレビ社員の御法川(みのりかわ)雄斗容疑者(31)について、東京地検は、不起訴(起訴猶予)とした。

 被害者との間で示談が成立し、同社を解雇されるなど社会的制裁を受けたことを考慮したものとみられる。
 御法川容疑者は9,10月、歩道で寝ていた40歳代の男性のバッグを盗み、男性のキャッシュカードで現金自動預け払い機(ATM)から、現金を引き出そうとした窃盗と窃盗未遂の疑いで2回逮捕された。当初は否認していたが、後に容疑を認め、10月3日に釈放された。

 御法川容疑者は、テレビ司会者みのもんた(69)の次男。事件を受けて、みのもんたはTBS系の2つの報道・情報番組を降板した。

 みのもんたは「30過ぎの男の責任を親が取らなければならないのか?」と疑問を呈していたが、普段の番組内での言動と比べて、視聴者が「では、自分はどうなのか」という問いに、みのが答えられなかったもの。また本人の朝ズバ番組内でのセクハラ疑惑と、次男などが高額収入を保証されたテレビ局にコネ入社していることなどへの視聴者の怒りが爆発したもの。(2013年10月29日)

日本テレビ社員強制ワイセツで逮捕

 日本テレビ社員、小林正典容疑者(46)(東京都港区高輪)が警視庁麻布署に強制わいせつ容疑で14日に逮捕された。調べに対し、容疑を否認しているという。
 同署幹部によると、小林容疑者は今月5日未明、港区のホテルで少女(19)に強引にキスをしたり、胸を触ったりするなど、わいせつな行為をした疑い。少女とは知人の紹介で知り合ったという。
 日本テレビ総合広報部は「当社の社員が逮捕されたことは誠に遺憾。事実経緯の詳細が明らかになり次第、厳正に対処する」としている。(2013年8月16日読売新聞)
 その後、被害者が告訴を取り下げたため、不起訴処分になる。警察やメディアが圧力をかけたためかも知れない。

仮面ライダーシリーズ俳優・強制ワイセツで逮捕

aokitunenori ’18年3月4日午前1時半頃、世田谷区の歩道で30代の女性に後ろから抱きついて体を触り、首などに10日間のケガをさせたとして、強制ワイセツ傷害の疑いで俳優の青木玄徳容疑者が逮捕されました。調べに対し、「仕事のストレスを発散させるためにやった」と供述しています。酒に酔った状態で、現場周辺では他に3人の女性が同様の被害を受け、調べています。

 青木玄徳容疑者は、仮面ライダーシリーズに出演し、テレビや映画などで活躍しています。(’18年4月6日NHK)

日本テレビ脱税

 日本テレビ放送網(東京都港区)が東京国税局から2012年3月期までの2年間に、約1億5000万円の申告漏れを指摘されていたことがわかった。

 このうち約7400万円については、社員同士の飲食費を番組制作費として経費計上したなどとして、重加算税の対象とされた。重加算税や地方税などを含む追徴税額は約8700万円。同社は2日、修正申告し、納付の手続きを行ったという。

 同社の説明などによると、同社が経費に計上していた番組制作費などの一部が、社員同士の飲食に使われており、同国税局から経費への計上が認められない交際費にあたると認定された。また、飲食費の一部についても、経費計上が認められる1人当たり5000円以下にするため、参加者数が水増しされていたという。(読売新聞)

 しかし、こういうような脱税は30年以上も前にも、私は指摘している。懲りない日テレなのか、民放なのか。警察が知っていても、国税局には通報しないものなのか?

 記者クラブを形成するメディアが民主党の各層に「新聞、テレビなどのメディアを敵に回すと政権が長く持ちませんよ」と働きかけを行っていたといい…。メディアが敵の私を言論弾圧したり、人権弾圧したり、なるほどのことです。中傷報道が酷い。

タレント草なぎ剛が公然わいせつ

 SMAPのメンバー草なぎ剛容疑者(34)が'9年4月23日未明、東京都港区の公園で全裸になり、公然わいせつ容疑で逮捕される。後起訴猶予処分。久米楠田は「おしゃれ事件」において、性的表現で公然ワイセツだが、逮捕されず。法の下の不平等に抗議する。

山本山 不調の原因は不眠症

 関取最重量となる体重248キロで人気沸騰の新入幕・山本山に、極度の不眠症が発覚。光龍に押し出された取組後に、国技館内の相撲診療所で睡眠薬を処方される危機に陥った。 「場所に入ってから眠れないんです。昨日も30分しか眠れなかったッス。疲れて疲れてしょうがないんです」。山のような巨体をかがめて山本山がうめいた。新入幕で迎えた今場所。昇進の重圧から連日、極度の睡眠不足に襲われた。光龍に敗れ2勝4敗となった取組後、ついに診療所へ駆け込んだ。

 体は大きいが心は繊細な24歳だ。日大1年で初めて団体戦のメンバーに選ばれたインカレでも、今回と同じように「緊張して」大会中に不眠症に見舞われたという。この時も睡眠薬を服用しピンチを乗り越えた。救いは自慢の食欲が落ちていないことだ。「昨日も夜食にエビピラフを2キロ(コンビニのものを数袋)食べました」。寝る前の食べ過ぎが睡眠不足の原因と思われるが「それは違います。寝る前に食べるのは普通です」と強硬に持論を展開していた。


日テレでアナがセクハラ

 日テレ、船越チーフアナ降格…系列女子アナにセクハラ、初夏のことが10月6日号フライデーで発覚!!日テレ隠蔽隠蔽報道せず!!

日テレアナスカート内盗撮

 日テレ炭谷宗佑アナ(26)が女子高生のスカート内を盗撮。保土ヶ谷区検は5月2日付で起訴猶予処分にした。日テレ報道せず。隠蔽体質変わらず。

欽ちゃん球団ナインが自分のバットを使用?

 野球ファンの夢を乗せて走る夢列車・欽ちゃん球団・茨城GG・山本圭一、藤本博史、淫行事件は示談・不起訴処分、信じられますか?

テレビ局を提訴

 「ジー・オーグループ」巨額詐欺事件で、被害者22人が、「テレビコマーシャルを見て、出資した」として、日本テレビ、テレビ朝日に総額約7,000万円の損害賠償を求め、東京地裁に提訴しました。(02年12月13日)

テレビ東京やらせ?

 事件があったのは、02年5月25日午前1時40分頃。テレビ東京は、窃盗グループのメンバーから情報を受け、事務所への侵入や逮捕の様子を撮影し、放送。事件の様子は同27日のニュース番組「ニュースアイ」で「スクープ犯行、逮捕の一部始終」となっていた。情報提供者をふくめ3人に計35万円を渡していた。

大江健三郎

 ニュースステーションにノーベル賞作家・大江健三郎が、01年11月22日、23日と初めての生出演をする。抗議すべき事ですが、しませんでした。

HOMEみつめメモ>テレビ事件簿

カウンター